ごあいさつ

 当社は、昭和51年12月(1976年)創業者、故小原好造氏が当地を中心に農産物やコンクリート製品などを主に貨物自動車運送事業を展開してまいりました。

 後に、平成11年より称号『こすもす観光バス』で貸切旅客運送事業を開始し、地域に密着した運送事業を手がけ、その後、平成22年3月より称号『ハート福祉タクシー」の営業開始、平成26年4月から公共交通空白路線の新十津川⇔砂川間の『乗合ワゴン』の運行をスタート致しました。
 
 この間、各業界団体に加盟し、特に日本ローカルネット協同組合連合会加盟により、全国への物流ネットワークを構築し、多種多様の貨物に即応できるようになりました。
更に、平成29年2月より『JL信書便』運行を開始いたしました。

 地域の方々のお役に立てる様、企業作りに邁進してまいりました。
これも、ひとえにお客様のお引き立ての賜物と心より深く感謝しております。
これからも、私たちは地域の皆様から『愛され、必要とされ、無くてはならない物』でありたいと思っております。
そして、何よりも『安全が最優先』で日々誠実に遂行し、全社員一丸となり今後も限りなく努力し続けてまいります。

代表取締役社長 菅 原 盛 雄